本事業は、調布市の魅力をマンホールにデザインし、市内に設置することで、
調布を彩り新たな調布(まち)の魅力を創出する事業です。
応募者自らが思う調布の魅力を一枚のマンホールデザインに落とし込んでいただくことで、
世界で一つのマンホールを制作し、調布市民のみならず調布を訪れる人々に調布の魅力を発信します。


たくさんのご応募、ありがとうございました。

最終選考結果

7月16日(金)に最終選考会を開催しました。

 

【最優秀賞作品賞】

桜映画とドロンパ 小野塚 悠 作

~作品に込められた想い~
大好きなFC東京のホームタウン
桜堤通りの桜が咲くのを毎年楽しみにしている
調布は映画の街なので「桜映画とドロンパ」という題名にした
真ん中の部分は映画のフィルムと京王線の路線をイメージしている
調布市からドロンパが世界に歩き出すイメージを表現した

 

【優秀作品賞】
ドロンパと調布の空




調布の自然と建物を~東京ドロンパとともに


ホームタウン!歴史と自然と文化とともに


調布の全部のせ

【最終選考会の様子】



事業名:マンホールde調布をデザイン!
主催 :公益社団法人調布青年会議所
後援 :調布市
協力 :東京フットボールクラブ株式会社(FC東京)

表彰      :最優秀賞 (1点) マンホールのデザインにし、調布市内へ設置します
                   記念品を贈呈します
         優秀賞  (4点)  記念品を贈呈します

マンホール設置場所:調布市内(詳細調整中)
マンホール設置時期:2021年内を予定

募集要項
  


問い合わせ先  :公社)調布青年会議所
               長谷公人
                MAIL :manhole.design.chofu2021@gmail.com